個人手配旅行の節約術

情報収集が重要

情報収集が一つの鍵です。

個人旅行の場合は、手配が全て自由ですので、いろいろと組み合わせることができます。

これはとにかく調べるしかありません。

このサイトでは、調べ方や具体例を紹介しています。ご活用ください。

ページの先頭に戻ります

フリープランのパックツアーと組み合わせる

格安旅行を除き、飛行機や新幹線を利用するなど、ある程度のグレードを保った旅行の場合、フリープランのパックツアーを利用した方がお得な場合があります。

フリープランのパックツアー製品は、移動手段(時間)や宿泊場所のみだけ決められていますが、現地での行動は自由です。移動手段や時間が合えば非常にお得です。

ページの先頭に戻ります

旅の計画が決まったら早めの予約を

計画が決まったら早めのに予約をしましょう。

交通機関や宿泊場所の選択範囲も増えますし、早期予約することにより割引が受けられる場合があります。

ページの先頭に戻ります

割引商品を購入する際は注意が必要

割引商品を購入する際は、キャンセルや変更時の取扱いを確認の上、慎重に申し込みしてください。

割引商品の場合、変更不可だったり、キャンセル料金が相当高い場合があります。

例えば、飛行機の場合、変更不可やキャンセル手数料が50%掛かる場合もあります。

ページの先頭に戻ります

割引を上手に利用

早期予約割引、直前割引、クーポン割引、乗り放題きっぷなど割引を活用してお得に移動しましょう。

安くできたり、サービスが受けれたりお得です。

ページの先頭に戻ります

金券ショップを活用しょう

レジャー代金の節約も、やっぱり金券ショップです。

遊園地やテーマパークの入場券などを扱っているショップもあります。

金券ショップの近くに行った際は、ちょっとのぞいて見てはいかがですか。

ページの先頭に戻ります

クーポン券を活用して節約

飲食店や遊園地・テーマパーク入場料などの割引クーポンがある場合があります。

上手に利用すると割引やサービスが受けられます。

ページの先頭に戻ります

移動手段にレンタサイクルを取り入れる

観光地の移動手段にレンタサイクルを取り入れてみましょう。

バスや電車の時刻に縛られなくてすみますし、ふらっと横道にということも可能です。

意外と優れた移動手段だったりします。

ページの先頭に戻ります

観光地では乗り放題きっぷやフリーきっぷの活用

京都などの観光地では乗り放題きっぷやフリーきっぷを活用して節約することができます。

個別に支払いする必要がない上に乗降が自由にできます。

観光施設によっては、乗り放題きっぷを提示することにより入場料が割引になる場合があります。

ページの先頭に戻ります

旅行好きのや鉄道に詳しい人に相談してみる

旅行や鉄道に詳しい人はいろんな情報を持っています。

聞いてみると意外な情報を知っている場合があります。

詳しい人です・・・マニアまで行くと・・・実践が無理です(笑)

ページの先頭に戻ります
節約&副収入でちょっぴりしあわせ