お風呂のガス代節約術

全自動給湯機の自動運転ランプに注意

最近は、全自動給湯機能と付いたお風呂が増えてきています。

自動なのはありがたいのですが、水量や保温のために自動に給湯している場合があります。

お風呂に入らないときは、自動給湯機の電源を切るか自動運転を停止すると省エネになります。

ページの先頭に戻ります

お風呂は続けて入浴する

お風呂はできるだけ家族続けて入浴するようにしましょう。

特に冬場などは、時間を空けて入るとお湯が冷めてしまい、足し湯をしたり、沸かしなおしたりしてガス代が無駄になります。

家族の生活パターンが違う場合は、お風呂にフタをするなどしてお湯が冷めないようにして下さい。

ページの先頭に戻ります

シャワーを出しっぱなしにしない

シャワーを出しっぱなしにすると水道代の他、ガス代も無駄になります。

できる限り出しっぱなしをやめてガス代、ガス代を節約して下さい。

ページの先頭に戻ります
節約&副収入でちょっぴりしあわせ