オークション VS フリーマーケット

出品可能なもの

オークション

法律で取引が禁止されていないものなら基本的に出品可能。

フリーマケット

法律で取引が禁止されていないものなら基本的に出品可能。

但し主催者によっては、家庭で不要になったもののみなどの制約がある場合があります。(申し込みときに主催者に確認するとよいと思います)

ページの先頭に戻ります

開催時期・時間

オークション

年中無休。24時間取引が可能。

フリーマケット

基本的に春〜秋の開催が多い。

時間としては、日中(10時から16時頃)の開催が多いが、夏場は夜間開催の場所もあります。

ページの先頭に戻ります

出品(出店)に必要となる費用

オークション

Yahoo!オークションに参加する場合は、Yahoo!プレミアム会員(月額294円)である必要があります。
Yahoo!オークションの場合、1品につき10円の出品手数料が必要となります。
また、落札された場合は、落札手数料として落札価格の3%を別途支払う必要があります。

フリーマケット

出店料として1回あたり200円〜2000円程度必要となる。(商品数に関係なし)

ページの先頭に戻ります

買い物客の客層

オークション

老若男女問わず、全客層が対象。

フリーマケット

女性(主婦層)が中心。

ページの先頭に戻ります

売れ筋商品

オークション

レア品、ブランド品、清涼飲料水などのおまけ、おもちゃほか、ブランド品の空き箱、ブランドの品の品質保証書などなんでも売れます。
ただ、食器類など重量が重く送料が高くつくものは意外と売れにくいです。

フリーマケット

清涼飲料水などのおまけ、磁器陶器類、食器類、古着、大きくてかさばるもの、手作りの商品などおおむね千円以下の商品。
フリマでは千円以上となるとなかなか売れないのが実情です。

ページの先頭に戻ります

出品(出店)時のポイント

オークション

写真がなくても出品できますが、商品の写真があるとより高く売れます。
商品説明は詳しく書くとよいでしょう。
トラブルのもとなので、傷・汚れなどある場合は必ず記載するように!

フリーマケット

時間が限られてているので、早めに準備するとよいと思います。
場所が指定されていない場合は、入り口近くで出店するとよいと思います。
陳列方法などを工夫して

ページの先頭に戻ります
節約&副収入でちょっぴりしあわせ